自動車の廃車の手続きを費用¥0で行う方法

廃車手続きについて
廃車手続きの方法
普通車以外の廃車手続き
どうやって廃車手続きをすればいいか
廃車にすると戻ってくる税金や保険の手続き
廃車にするまえにまずやるべきこととは
サブメニュー
お勧めリンク
■廃車手続きの種類

乗っていた車が必要なくなったとき、車を処分しなければいけません。
処分するといっても簡単に捨てるわけにはいかないので、お世話になった車を廃車にするために正しい手続きの方法を知っておく必要があります。

 

廃車の方法には、大きく分けると2種類に分けられます。一つは「永久末梢登録」ともう一つは「一時末梢登録」です。「永久末梢登録」と「一時末梢登録」は、手続きの方法に違いがありますので、それぞれの方法に従って廃車手続きをします。

 

永久末梢登録とは、もうその車には二度と乗らないので、スクラップ処分にする場合の方法です。事故車で修理不能になった場合や、年式が古くなって自動車の価値がなくなった場合はこちらを選択します。

 

一時末梢登録とは、誰かに車を譲る場合や、今は乗らないけどいずれまた乗るかもしれないなど、再度この車が登録されるかもしれない場合にはこちらを選択します。
車の名義変更をするときにも一時末梢登録をする必要があります。

Copyrightc 2008 haisyatetuduki.com
※当サイトのテキスト・画像関連の全て転載・転用、商用の販売を固く禁じます。