自動車の廃車の手続きを費用¥0で行う方法

廃車手続きについて
廃車手続きの方法
普通車以外の廃車手続き
どうやって廃車手続きをすればいいか
廃車にすると戻ってくる税金や保険の手続き
廃車にするまえにまずやるべきこととは
サブメニュー
お勧めリンク
■自動車リサイクル法とリサイクル料金

自動車リサイクル法は、車の所有者、自動車製造業者を中心とした関係者、輸入業者に適切な役割分担を通じて、ゴミを減らし、資源を無駄にしないために使用済み自動車のリサイクル・適正処理を行なうために平成17年1月1日から施工されました。

 

自動車の所有者はリサイクル料金を支払い、使用済み自動車を引き取り業者に引き渡すという役割があります。自動車検査証記載の所有者がディーラーやクレジット会社になっている場合は、使用者がリサイクル料の負担者になります。

 

リサイクル料金の額は、自動車のメーカーや車種、エアバッグ等の装備によって異なります。一般の車両の場合、7000円〜18000円程度が必要になります。

 

リサイクル料金は購入時に新車販売店などに支払います。また平成16年までに購入した車については次の車検時までに整備業者に支払います。次の車検までに廃車にする場合は廃車時に引取業者に支払います。一台の車に対して一回支払うことになります。

 

リサイクル料金を支払うとリサイクル券が発行されます。リサイクル券は車検時、または使用済み自動車を引き渡すときに必要になるので、車検証などと一緒に大切に保管しておきます。

Copyrightc 2008 haisyatetuduki.com
※当サイトのテキスト・画像関連の全て転載・転用、商用の販売を固く禁じます。