自動車の廃車の手続きを費用¥0で行う方法

廃車手続きについて
廃車手続きの方法
普通車以外の廃車手続き
どうやって廃車手続きをすればいいか
廃車にすると戻ってくる税金や保険の手続き
廃車にするまえにまずやるべきこととは
サブメニュー
お勧めリンク
■軽自動車の廃車手続き

軽自動車の廃車手続きは基本的に普通自動車と手続きは同じです。
しかし、手続きをする場所が陸運局ではなく、「軽自動車検査協会」で行ないます。

 

【自動車検査証返納届(一時使用中止)】
◇自動車検査証返納証明書交付申請書・自動車検査証返納届出書
(使用者の押印が必要)
◇手数料 350円(自動車検査証返納証明書の交付を受ける場合)
◇自動車検査証(車検証)
◇ナンバープレート
◇軽自動車税申告書

 

【解体届出(すでに一時使用中止の手続きを行った後解体する場合】
◇解体届出書(使用者の押印が必要。自動車の引取業者から交付される「使用済
自動車引取証明書」記載のリサイクル券番号の記入が必要。)
◇自動車重量税還付申請
(車検が一ヶ月以上残っている場合は自動車重量税が還付されます) 【解体返納(もう二度と乗らない場合)】
◇解体届出書(使用者の押印が必要。自動車の引取業者から交付される
「使用済自動車引取証明書」記載のリサイクル券番号の記入が必要。)
◇自動車検査証(車検証)
◇ナンバープレート
◇軽自動車税申告書
◇自動車重量税還付申請
(車検が一ヶ月以上残っている場合は自動車重量税が還付されます)

Copyrightc 2008 haisyatetuduki.com
※当サイトのテキスト・画像関連の全て転載・転用、商用の販売を固く禁じます。