自動車の廃車の手続きを費用¥0で行う方法

廃車手続きについて
廃車手続きの方法
普通車以外の廃車手続き
どうやって廃車手続きをすればいいか
廃車にすると戻ってくる税金や保険の手続き
廃車にするまえにまずやるべきこととは
サブメニュー
お勧めリンク
■車のローンが残っている場合の廃車手続き

廃車にしたいけどまだローンが残っているという場合は、まず車検証の所有者が誰になっているか確認しましょう。ディーラーやクレジット会社でローンを組んでいる場合は、所有者がディーラーやクレジット会社の名義になっていることが多いので注意します。

 

所有者がディーラーやクレジット会社の場合は許可がないと廃車の手続きをすることができません。クレジット会社の許可を得るためには、所有権解除に関する承諾が必要になります。所有権解除をするには特別な理由がない限り、残っているローンを全て返済する必要があります。

 

事故などによる廃車に限っては、クレジット会社の承諾があれば廃車が可能になります。但し、廃車の手続きが条件になるので、廃車の証明などの提示が必要になります。その場合はディーラーやクレジット会社に相談してみるとよいでしょう。

 

ローンを全て返済したいけどその資金がないという場合は、現在利用しているローンを組み替え、クレジット会社に残っているローンを一括精算するという方法があります。クレジット会社の承諾が得られたら、販売店などで所有権解除の手続き依頼をしましょう。

Copyrightc 2008 haisyatetuduki.com
※当サイトのテキスト・画像関連の全て転載・転用、商用の販売を固く禁じます。