自動車の廃車の手続きを費用¥0で行う方法

廃車手続きについて
廃車手続きの方法
普通車以外の廃車手続き
どうやって廃車手続きをすればいいか
廃車にすると戻ってくる税金や保険の手続き
廃車にするまえにまずやるべきこととは
サブメニュー
お勧めリンク
■事故車の廃車手続き

事故等で乗れなくなってしまった車は解体して、もう二度と乗れない状態にした後、「永久末梢登録」という廃車手続きを行ないます。解体した後、永久末梢登録に必要な書類を揃えて陸運局で手続きを行ないます。

 

ローンを払い終えていない車で、所有者がディーラーやクレジット会社になっている場合は、勝手に廃車処分にできないので注意します。
所有者がディーラーやクレジット会社の場合は、許可がないと廃車の手続きをすることができません。ローンを全て返済するなどして、所有権解除をする必要があります。

 

事故などによる廃車に限っては、クレジット会社の承諾があれば廃車が可能になります。但し、廃車の手続きが条件になるので、廃車の証明などの提示が必要になります。その場合はディーラーやクレジット会社に相談してみるとよいでしょう。

 

事故等でやむを得ず廃車にする場合、その前に車を引き取ってくれるところがないかどうか調べて見ましょう。最近では事故車でも引き取ってくれるところもありますので、諦めずに査定をしてもらいましょう。

Copyrightc 2008 haisyatetuduki.com
※当サイトのテキスト・画像関連の全て転載・転用、商用の販売を固く禁じます。